メニュー
笹かれい
120g位
ただいま、身がやわらかでしっとり上品な子持ちの笹かれいがあります。

一時は「幻の魚」と言われるほど希少な高級魚でしたが、最近は漁獲量も少し増えてきました。
薄く細長い形をしているところから笹かれいと呼ばれます。

笹かれいは生のままではその持ち味を活かしきれず、干物にすることで初めてそのおいしさを十全に引き出すことができ、その一夜干しはカレイ類の中では最高級品で子持ちのものは特に珍重されています。

うまいもん屋では、数十種類あるというかれいの中で価格・味ともに最高とされている笹かれいの型のおおきめの子持ちのものを取り寄せいたしております。

きれいに子が入っています。


子持ち笹かれいは、1枚¥500からになります。 

最上級とされているその子持ちの身は透きとおり、上品であっさりとした味わいです。
絶妙な塩加減で仕上げられていますので、ぜひそのまま素材の風味と旨みをご堪能ください。 

贈答にはご家族の人数により最小3枚くらいからのセットでご用意いたします。
他の干物とのセットでもお贈りできますので、どうぞご予算とご家族人数などお聞かせください。

最高級の笹かれいの干物セットは、贈答品としても皆様にとても喜ばれています。

2017/10/23
今シーズンの新物が入ってきております。
ご自宅用、贈答用にどうぞご利用ください。 

単価 ¥500  


長崎の海の幸、 
甘鯛が入ってきています


まわりを豊饒な海に囲まれた長崎、その豊かな海の恵み 甘鯛の干物です

豊潤な海に囲まれた長崎から
おいしい甘鯛の干物がやってきました。

鮮度よい甘鯛を背開きにして干した甘鯛の干物は、元来のそのやわらかな白身がギュッと引きしまり、旨みが一段とましています。

頭や身の皮にも独特の旨みがあり
食通にはこたえられない味覚
この甘鯛の干物を是非お試しください。


子持ち笹かれいが
絶品の理由、知ってます?

しっとり上品な味わい、最高級の子持ち笹かれいです。


子持ち笹かれいが絶品とされるのには、
理由(わけ)があります。

「子持ち」ということは産卵前で、
この時期のかれいにはたっぷりと
脂がのっています。

旨みと甘みが持ち味の笹かれいに、
脂がのると、焼いてもパサつかず、
しっとりと上品な味わいとなります。

旨みと甘み、そして脂みのハーモニー
是非この子持ち笹かれいの
おいしさをお確かめください。



おいしい赤かますが
入ってきています。

食べてわかる! かますの焼き食い一升飯

この時期に
おいしい干物が入りました。

じんわり焼き上げたあつあつの赤かますのおいしさを是非お確かめください。

 食べてわかる!
 かますの焼き食い一升飯
 

今年も人気の真いわしが
入ってきました。

旨みがギュッとつまった自然な味わいです。

おいしい真いわしの天日干しが5月までの期間限定で入ってきています。

軽くあぶると香ばしさと甘みが加わりよりよりいっそうおいしくいただけます。

まだこんな干物があったんだって、懐かしく思われる方もいらっしゃたり、
干物ってこんなにおいしいのって驚かれる方もいらっしゃたり、

毎年リピーターがふえてきた真いわしの天日干し、ただいま好評販売中です。
 

こちらもお薦め

真あじの干物

炙るとじわっと旨みがあふれるおいしい真あじの干物があります。
¥350



こちらもお薦め

うるめの丸干し

小ぶりでほどよい歯ごたえとぐっと旨みのあるうるめいわしの丸干しがあります。
¥800



こちらもお薦め

かますの干物

ただいま脂ののったおいしい「霜降りの赤かます」の干物があります。
¥450



こちらもお薦め

ちりめんじゃこ

そのままでも、酢の物にしてもとてもおいしく召し上がっていただける噛めば噛むほど味がでてくる上乾無添加の特選ちりめんじゃこです。
¥1000



ページ
トップ