メニュー
幸水梨
6玉
果汁たっぷりで、果肉柔らか、すばらしい風味と甘みをそなえた品種です。8月中旬から9月中旬が旬の時期になり、残暑厳しい時期に体に潤いを与えてくれるすばらしい梨です。

長野県伊那谷産の 太鼓判の幸水梨をお薦めしています。

太鼓判幸水は長野県伊那谷産の幸水梨で、光センサーにより糖度を測定し、選びぬかれた太鼓判という最高級品です。

『太鼓判』は選びぬかれたという最高級品です。

 

果汁たっぷりでやわらかですので、ご年配の方にもとても人気です。

非常に甘くジューシーで、肉質も柔らかく、豊かな芳香があり、すばらしい風味と味覚をそなえた幸水です。

2018/08/18
今年も入荷が始まりました。
これから梨のおいしいシーズンとなります。

2018/09/06
幸水梨の入荷が終わり、同じく信州飯田産の豊水梨の入荷が始まりました。
うまいもん屋では豊水梨のあとに入荷してくる太鼓判南水梨をお薦めいたしています。

参考価格 

大玉6玉化粧箱入り @2200
大玉10玉化粧箱入り @3800

赤梨類は、幸水梨の後、豊水梨、南水梨とつづきます。


この時期ございません。



太鼓判とは

JAいいだ果実選果場では、平成5年から梨、桃、リンゴの最上級のものに「太鼓判(たいこばん)」という独自の等級をもうけています。
次いで優糖生(ゆうとうせい)〇秀(マルの中に秀の文字が標記されマルシュウと呼びます)という等級順となります。

一果、一果を外観はもちろんのこと、導入当時日本初の取り組みとなった光センサーによる糖度評価など厳しい基準をクリアしたものだけに”太鼓判”の称号が与えられ、平年で全体の1割、できの良い年でも2割弱のまさに最高級のブランドとなっています。
 


こちらもお薦め

南水梨

9月下旬から10月上旬にかけて獲れる梨で、まったりとした甘みとたっぷりの果汁、やわらかくてしゃっきりした味わいで数ある品種の中でも最もおいしい梨です。



ページ
トップ