メニュー
源次郎せとか
全国的なみかんの名産地 和歌山の中でも、最も質の高い新堂みかん。 その新堂みかんの数ある生産者の中でも名人の誉れ高い『源次郎(げんじろう)』のせとかです。

昔から京都ではおいしいみかんといえば、新堂みかんの「源次郎」とされてきました。

その「源次郎」のせとかが3月下旬ごろから数量限定で入荷します。

せとかは、果汁たっぷりの清見に甘み抜群のアンコールオレンジを、さらに食感のよいマーコットを掛け合わせた新種の柑橘で、外皮もそうですが、房の皮もとても薄くて果肉きめ細やかで上質、味わいは甘くこく、果汁はたっぷり、数ある柑橘類の中でも最上の食感があります。

 

源次郎せとかは、酸味もまた強めでゴクりとしたコクがあり、南国のトロピカルフルーツのような味わいがあります。
汗ばむカラダをたっぷりの果汁を含んだ「源次郎」のせとかで潤してください。

2024/03/26
『源次郎せとか』が本日初入荷しました。今シーズンも数回のみの限定入荷になります。
どうぞお見逃しなく、お楽しみください。

『源次郎せとか』、最終になります。ご希望の方はどうぞお早めにお知らせください。


ただいま品切れです。



ページ
トップ