メニュー
松葉かに
一匹 1キロ前後
一般には「ズワイガニ」と呼ばれるものを、山陰で採れたのについては「松葉かに」と呼びます。

うす汐でボイルしてありますので、そのままで繊細でやわらかな蟹の身の上質な甘味を楽しんでいただけます

サイト表示価格は参考の価格になります。
うまいもん屋ではそのときどきに応じた値でお届けしておりいます。

その時のセリ値に応じてできるだけ安いときにお送りできるよう、
前もってご希望の値段などご注文いただいてからのお取り寄せ、お届けになります。
ご注文からお届けまでの時間が長いほど、安値でお渡しできるチャンスが大きくなります。 

 

繊細でやわらかな蟹身のおいしいさ

 

2017/11/07
今シーズンの初入荷です。
昨年に比べて漁獲量は増えておりますが、津居山産のキロ単価で30000円ほどになります。

2017/11/21
今年は寒波が強くこの時期の海の荒れ具合などで入荷量の増減があり、相場もつれて上下しています。
津居山産のキロ単価でおよそ24000円ほどになります。

2017/11/30
かにの相場は天候次第で大きく変わります。穏やかな日和が続くと安定した量が入ってきて安値となり、時化ると漁にでられなくなりますので、セリ値は跳ね上がります。
どうしてもこの日にという条件がないようでしたら安値でのお渡しができますので、「自宅用18000円を切ったらいつでもいいからほしい」 「値ごろになったら連絡ほしい」などご要望をお聞かせください。

2017/12/15
今週から海が荒れて松葉かにの入荷がかなり少なくなり、高値になっています。
津居山産のキロ単価でおよそ35000円ほどになります。

2017/12/25
年末の強い需要と日本海の荒れた天候で松葉かには高騰しています。
この時期のご利用はどうしてもという方以外はお薦めできません。
年明けにはまた相場が好転すると思われますので、どうぞしばらく様子を見てお待ちください。

2018/01/09
新年明け、需要は年末よりも落ち着いていますが、このところの時化で海は大荒れで入荷はわずかです。
好転してきましたら、また相場などお知らせいたします。

2018/01/30
相場は少し下がってきていますが、型の大きいものが少なめです。
1匹@14000くらいでというリクエストが多い中、もう少しだけお時間いただくことになりそうです。

2018/02/17
晴天が続き、かにも量が入りましたので、このタイミングでお待ちいただいていました皆様にそれぞれご用意いたしました。
どうぞこの週末は山陰の特選松葉かにをお楽しみください。

2018/02/19
本日月曜日よいタイミングでご注文いただいていたご予算内で今シーズンベストの価格でお渡しできました。
ご予算を前もって伺って、それに見合ったものが入ってきましたら順次お渡ししていきますので、
セリに入るような感覚でここまでだったらというお値段をどうぞお聞かせください。

2018/02/23
山陰の松葉かにがよい時期を迎えています。
うまいもん屋では定価や予価での販売ではなく、あらかじめご予算をいただき
それに見合うよいかにが入った時に即日発送しております。
鮮度よくお値打ちの松葉かにに皆様とても喜ばれています。
松葉かにをお得にという方は、どうぞお気軽にご連絡ください。

2018/03/01
京都では春一番が吹き、海は大荒れです。
この週末は相場が上がると予想されますので、どうしてもという以外は取り寄せを避けられるのが賢明です。

2018/03/10
今シーズンの松葉かにもあと10日ほどになりました。
お値段も12月の半分位になっています。
どうぞ最後のチャンスをお見逃しなく。

2018/03/22
松葉かに漁は20日(火)が最後となりましたすが、しばらくは産地からの入荷がありセリが行われます。
もう一度という方、最後にどうぞお得にご利用ください。

2018/03/27
今シーズンもご利用いただきありがとうございました。
晩秋11月のかに漁解禁をどうぞ楽しみにお待ちください。

 

今日の参考価格 

ご自宅用正品一匹 15000円前後 
ご自宅用一折一匹 13000円前後 

 ※ 一折というのははさみ足、小指足以外の足が一本欠けているかにのことです。

相場例年よりも高めです。

 

以下昨年の履歴です。

2016/11/07
今シーズンの初セリが行われました。
京都中央卸売市場では入荷量が僅かかなりの高値です。
参考価格 お渡し一匹65000円

鳥取ではご祝儀相場もあり過去最高の一匹 130万円、
富山でも過去最高の一匹37万円の値がついています。

2016/11/11
入荷はまだ少なく相場は高いですが、よい松葉かにが入ってきています。
参考価格 お渡し一匹35000円

2016/11/15
相場は落ち着いています。入荷の量も例年並みになってきています。
足の一本取れたかに(一折)でしたらかなりお得にご用意できますのでどうぞご自宅用などにご利用ください。

2016/11/29
海の天候がよくなく、入荷少なめで相場が上がっています。
12月になると贈答用の需要が強くなりますので、この先値段は下りにくくなります。

2016/12/22
相場は高値に張り付いたままです。
値ごろ感がありませんのでどうしてもこの時期にという方以外はまた先にお求めになることをお薦めします。
2015年の相場からするとお正月明けもそこそこの値になりそうですが、1月下旬から2月にかけては安くなると思われます。
うまいもん屋では指値でのお求めにも対応しています。
「自宅用20000円を切ったらいつでもいいからほしい」 「値ごろになったら連絡ほしい」などご要望をお聞かせください。

2017/01/10
冬型の気圧配置で海は荒れ、波高く、松葉かにの入荷量は少なめ、相場は高値がつづいています。

2017/02/04
年末年始の需要が落ち着いて相場は少し下がってきています。

2017/02/27
2月も終わりに近くなりましたがまだ高値です。
3月の20日までの漁期になります。 

2017/03/07
今シーズンも終盤となってきましたが、 ようやく値段が下がってきました。
春も近づいてきましたが、サクラの頃にはもう松葉かには手に入りません。 
値ごろになってきましたこの時期にいかがでしょうか。 

2017/03/08
長くお待ちいただいていた皆さまからのご注文多数いただいております。
今週末にお楽しみいただけるようお届けいたします。

2017/03/15
いよいよ今シーズンの松葉かに漁も残り1週間となりました。
京都では本日西高東低の冬型気圧配置になり、京都市内も山側では積雪が見られ天気は大荒れしています。
この天候で週末まで相場は少し上がると予想していますが、皆さまどうぞ最後に松葉かにをお楽しみください。

2017/03/18
この連休にお楽しみいただけるように本日もお取り寄せいたしました。
ご注文いただきました皆様、そしてお贈り先の皆様どうぞ山陰の特選松葉かにをお楽しみください。

松葉かに漁は20日(祝)が最後になりますが、連休明けの21日(火)以降もしばらく産地からの入荷があり、セリが行われます。

2017/03/23
今シーズンもうまいもん屋の松葉かにをご利用いただきありがとうございました。
また11月の解禁日を楽しみにお待ちください。
ご利用いただきました皆様 からのご感想などをお待ちしております。
5月、6月ごろにはオホーツク海のずわいかにが入ってきます。
こちらはお値段もお手頃になりますので、どうぞご期待ください。 

 

以下は、2015年度の入荷、値動きの状況です。

2015/12/08 
入荷が少なく例年のおよそ倍額の高値になっています。
詳しくはどうぞお問い合わせください。

2016/01/12 
新春も入荷が少なく高値が続いています。
贈答用松葉かに30000円からとなります。

2016/01/25
例年になく高値つづいています。
この時期冬型の気圧配置となり、入荷量が少なく、
贈答用松葉かには32000円からとなります。 

2016/02/06
節分が過ぎ、立春を迎えたこの時期
少し値段がさがってきています。
贈答用で25000円前後となっています。 

2016/02/09
週が変わりまた少し値段が落ち着いてきています。
贈答用で22000円前後となっています。 

2016/03/07
月が変わり、値段がかなり下がりました。
贈答用で15000円前後となってきています。
今年はあと2週間ほどの入荷になります。

2016/03/22
今シーズンの漁も終了となりました。
ニュースでも90年代前半のような高値と報道されていましたが、
ロシア産のズワイガニの輸入量が激減したために、
国産のかにも軒並み高値となり、
中でも最高級の山陰津居山産は例年の倍近くの相場で推移してきました。

3月に入り、最後にようやくお待ちいただいていた皆様にお届けができました。
今年度もご利用いただきありがとうございました。 

 


この時期ございません。



こちらもお薦め

毛がに

オホーツク海紋別で獲れた鮮度のよくしっかり身詰まりした毛かにです。
ただいま品切れです。



ページ
トップ