メニュー

干物(ひもの)の商品一覧

ご希望の商品を選択して下さい。
印は、贈り物にお薦めします。


そのままでも、酢の物にしてもとてもおいしく召し上がっていただける噛めば噛むほど味がでてくる上乾無添加の特選ちりめんじゃこです。

一年を通じてご利用いただけます。

ちりめんじゃこ
¥1000
 


南国土佐のうまいもん にろぎの丸干しが入ってきました。小さなものは6センチほど、けれどその中には旨みがギュッとつまっています。

一年を通じてご利用いただけます。

にろぎの丸干し
¥500
ただいま品切れ中です。


炙るとじわっと旨みがあふれるおいしい真あじの干物があります。

一年を通じてご利用いただけます。

真あじの干物
¥350
 


まわりを豊饒な海に囲まれた長崎、その豊かな海の恵み 甘鯛の干物です。

この時期旬の商品です。
贈り物にお薦めします。

甘鯛の干物
¥600
 


小ぶりでほどよい歯ごたえとぐっと旨みのあるうるめいわしの丸干しがあります。


うるめの丸干し
10月の入荷をどうぞお待ちください。


ただいま脂ののったおいしい「霜降りの赤かます」の干物があります。


かますの干物
10月の入荷をどうぞお待ちください。


ただいま、身がやわらかでしっとり上品な子持ちの笹かれいがあります。

贈り物にお薦めします。

笹かれい
10月の入荷をどうぞお待ちください。


北海で獲れた肉厚でたっぷり脂ののったおいしいしまほっけがあります。


しまほっけ
11月の入荷をどうぞお待ちください。


脂ののった真いわしを天日で丸干しにして旨みをぎゅっと凝縮しました。程よい苦みとやわらかさが特徴で、炒ることで香ばしさと甘みが加わり、より一層おいしくいただけます。


真いわしの天日干し
2月の入荷までどうぞお待ちください。

9個の商品がございます。

印は、贈り物にお薦めします。

【ワンポイントレシピ】

◎干物のおいしい焼き方◎

表面にがついているときは、ペーパータオル等で拭き取ってください。

身が乾いているようでしたら、焼く前にお酒を一塗りするとふんわり香ばしく焼けます。

網をお使いの場合は、魚をのせる前に網をよくあぶっておくと皮がくっつきにくくなります。

開きの場合、中火ぐらいの火加減で、まず魚の身のほうから焼き始めてください。

程よい焼き色がつき、返しやすくなったら、身をくずさないように注意してうら返し、
火加減を弱くして皮のほうをじっくりと、けれど焼きすぎて風味がそこなわれないよう焼き上げてください。


 干物セット
        ご用意できます。

ご予算に合わせて、またご家族の人数に合わせて各種干物の詰め合わせセットをご用意できます。

どうぞお気軽にご連絡ください。



【おいしい干物の食べ方】

最初の一口は、何もかけずに干物のうま味をご堪能ください。

そしてあつあつのうちにお好みに応じてお醤油、ゆず、かぼす、すだちなどでお召し上がりください。



【ちょっとマメ知識】

◎ 干物って?◎
 
干物とは、魚など魚介類の身を丸ごと、もしくは開いて塩をして長く保存が出来るように乾燥させた、非常に簡単な加工保存食品です。
 

【ちょっとマメ知識】

◎ 干物って? つづき ◎
 
干物は自然であっさりとした味わいがあり、カルシウム・鉄分ミネラルだけでなく、質・量ともに大変すぐれたたんぱく質を含んでいます。


【おいしい干物の食べ方】

炊き上がったばかりのあつあつのご飯に焼いた干物の身をほぐしてほんの少しの醤油と一緒にざっくりと混ぜ込んで、そのままいただきます。

簡単で素朴なのに、ほんとうにおいしい干物の混ぜご飯を是非一度お試しください。
 

ページ
トップ